どうも探偵事務所の山田です。

もしあなたの家に盗聴器が仕掛けられているとしたら、
「何とか自分で見つける方法はないか?」
と考えますよね。

自分で対応できるものならば対応したいですよね。

もし誰かに盗聴されているとわかっていて、
それを止められないなんて、いてもたってもいられません。

何とか自宅で盗聴器を発見する方法はないものでしょうか。

自宅で盗聴器を発見する方法

1. まずは自分のスマートフォンをチェックしよう

えっ?
私が探しているのは盗聴器。

なのに
「どうして自分スマートフォンをチェックしないといけないの?」
と疑問に思うかもしれません。

しかし考えたくない話ですが
あなたの携帯電話に盗聴するためのアプリが仕込まれている
可能性がゼロとはいえないのです。

「そんなバカな・・・」
そんなことがあるなんて、
初めて知った時、私は目をうたがうような気持ちでした。

でも実際には
盗聴をするためのアプリがいくつかあって、
あなたのスマートフォンにその中のどれかが勝手にインストールされている
可能性は否定できないのです。

まずはあなたのスマートフォンを隅々まで調べててください。

2. FMラジオの周波数を利用して盗聴器を発見する

次にFMラジオの周波数を利用して
盗聴器を発見する方法をお教えしましょう。

盗聴器の中には
FMラジオの周波数を利用しているものがあります。

やり方は、まずFMラジオを用意し
受信できる状態にした後、
周波数を小さいものから大きいものへ徐々に上げていきます。

そうすることで
周波数を調整している途中に
FMラジオから部屋のものと類似した音が聞こえてくることがあります。

そうした場合、自宅に盗聴器が仕掛けられている
可能性が高いということがわかります。

3. 盗聴発見器を使用する

FMラジオの周波数を利用して、盗聴の有無を確認する、
という方法を書きましたが
実際にはFMラジオの周波数ではないものを
利用している盗聴器が使用されていることもあります。

その場合には
より細かく周波数を調整することができる
盗聴器を発見することができるレシーバーを使用することが望ましいです。

より細かく周波数を調整できるので
FM以外の盗聴器の発見がしやすいということになります。

やり方はFMラジオと同様で
徐々に小さい周波数から大きい周波数へと調整をしていきます。

もしも
レシーバーから部屋と類似した後が聞こえてきた場合
盗聴器が仕掛けられているということになります。

また、それを持って移動してみると、
徐々に聞こえる音が大きくなるポイントがあります。
より音が大きい方に、盗聴器が仕掛けられている可能性が高いのです。

盗聴器が仕掛けられている場合、自宅に入られている可能性が高いということを頭に入れておく

一つ心に止めておいてほしいのですが
盗聴器が仕掛けられている可能性がある以上、

自宅へ侵入されている可能性は極めて高いということです。

なぜならば仕掛けた盗聴器は、見つかる前に回収をしないといけないからです。

回収をしようと思うと
当然家に入らないといけません。

既にあなたの家の合鍵を作製している可能性も
非常に高いのです。

「許せない。人のことをなんだと思っているの」
と思いますよね。

私もその気持ちはよくわかります。

しかし、実際にはそういう人も世の中には存在するのです。

「怖くて怖くてどうしようもない」
と頭を抱えているなら、探偵事務所に相談することがあなたの
身を守ることにつながります。

専門的な操作で
盗聴器をはじめとするストーカー問題に幅広く対処をすることができます。

以上です。
最後まで読んでいただき
ありがとうございました。

営業時間・情報
0120-905-654
年中無休、24時間受け付けております
おすすめの記事
国民生活センター

法テラス

札幌弁護士会

北海道警察
札幌探偵事務所へのメール問い合わせ