ブログ

隣人からの嫌がらせには無視することが最善なのか?

どうも。探偵事務所の山田です。

この記事では隣人に嫌がらせをされた時に
そのまま無視をしてよいのか?

という疑問についてお伝えしていきます。

「もう我慢の限界だ。どうしようもない」
とあなたは隣人の嫌がらせに
はらわたが煮えくりかえりそうになっているとします。

「いやいや。でもどうしようもないことだ。
大人なんだから我慢しよう。
これからもそうしていよう」

ということで無視を決め込もうとします。

隣人からの嫌がらせに対して無視を決め込むことが
本当に最善の方法なのでしょうか?

無視を決め込むということは有効な方法にはなりえないことがある

隣人の嫌がらせは無視をするべきか?どうかですが
個人的にはおすすめができません。

というのも
“無視をすること”によって生まれる
相手の反応には2通りあるからです。

嫌がらせを無視をすることであきらめてくれる場合

人が嫌がる顔を見たいだけ、の人ならば、
無視されるとやりがいを感じなくなり、
つまらないからあきらめる、ということもあります

この場合には無視することは非常に効果的です。

無視してよくなってきている感触があるなら、
そのまま無視を決め込んでみるのもよいでしょう。

無視をすることで余計にエスカレートしていく場合

世の中には、嫌がらせをして相手の気分を害することで
自分のステレスを発散する、という人がいます。

その場合ですと、あなたが無表情で
何も反応を示さないでいると
「なんだこいつは、どうして反応を示さないんだ」
と不快に感じ、
「何としても困らせてやる!」
むきになり、余計にエスカレートしていく恐れがあります

一日数個のゴミの投棄が、ゴミ袋の山になってしまったり、
騒音がひどくて会話もままならない

なと、我慢の限界を超えるような事態になりかねません。

もしかしたら、嫌な隣人は
あなたがうつ状態になるまでに仕掛け続ける恐れもあるのです。

「どんどんエスカレートしていくけど
無視をし続けていた方が良いのかな」
とあなたが考えれば考えるほど
逆効果になることがありますので、
その場合はなんかしたら対処が必要です。

解決するためには今の状況を分析できる、人を見極めることができるような人に相談する

今の状況を無視することで
余計にエスカレートしてしまった。

そんな場合、あなたはどうすればよいのでしょうか?

大事なことはあなたが
相手方はどういうタイプの人間かということを見極めるということです。

そこを見極めて
実際に嫌がらせをされた時どう対応をすることで
どのような反応示し、それを解決に持っていくことができるかを
予想することが可能になります。

「そんなの無理だ。
自分で考えるなんて難しすぎる」
とあなたは思うでしょう。

その場合は、やはり第三者の目で冷静に状況を分析し、
見極めてもらうことが大切なのだと思います。

第三者といっても、そんな責任あることを引き受けてくれる人はいないでしょうし、
頼めたとしても、その人がうまくジャッジしてくれるかは難しいところです。

そこで、そういう時は専門家に相談することをお勧めします。
特に探偵は、ありとあらゆるパターンを熟知しています。

探偵ならばこういうタイプにはこういう対処法が必要だ、
という風に対処を予測することができるのです。

 

最後に

嫌がらせを受けた時の対処法で一番大事にしなくてはならないことは
あなた自身や家族の身を守るということです。

近年は嫌がらせがエスカレートして起きる事件を
耳にすることが増えてきました。

「仕返しをするのは大人げないから
自分がひたすら耐えていればいいんだ」

はたしてそうでしょうか?

やはり、自分のモラルを守って、正しいことをしているだけでは
自分や家族の身は守れません。

自分たちの身を守るためには、
やはりきちんとした作戦が必要なのです。

そんな時は専門家にぜひご相談ください。

以上です。

最後まで読んでいただき
ありがとうございました。

 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

電話番号バナー300x300 メール問い合わせバナー
ページ上部へ戻る