こんにちは、代表調査員のゆずみんです。
ここ2、3か月腰痛で入院したり、原因不明の急な体調不良で救急車に乗ったり。
俺って中年だな、と認識せざるを得ません(-_-;)

 

調査は若い人に任せた方がいいんだろうな、と思いつつも現役で行きたいものです。
腰ですね、一番怖いのは。

 

最近、調査をご依頼いただいた後に、他社に行かれてまた戻ってくることがあります。

ウチの信頼関係が完全でなかったのかな、と反省する一方で戻ってくるときには良さもご理解いただけているので話がスムーズになります。ほとんどが見積段階で戻ってくるのですが(;’∀’)

 

料金は他社さんより3割は安いと思いますし、ソコソコ良い写真は撮っていると思います。

ベテラン事務所にしかできない事もありますし、ウチでしかできない事も。

そういう違いはありますが、ホームページじゃわかんないですよね。

 

さっぽろ探偵事務所は、

「お客様の得になる事、利益になる事、無理強いはしない事、なるべく安くなるように提案、親切に、相談員の意見はあくまで第三者の言葉になるよう」

意識してお客様と接しています。

離婚がいいよ!慰謝料取れるよ!だから証拠を取るためには金かけた方がいいよ!

みたいな事は言えません。ちゅーか、修復の方が良い事も多いんですよ(熟年離婚とかね)

 

慌てて証拠を取りに走っても結果は同じ、●●●不倫(お好きな言葉をどうぞ)は何度でも会います。急がなくていいんです。腰を据えて証拠を固めましょう。相手の逃げ道がなくなるまで、外堀を固めたらいいんです。

そのためにはお客様との信頼関係は大事ですし、連絡が取れなくなった時点で当社は一切追いません。営業かけるような仕事でもないです。

ショートメールや、LINE、時間のある時に連絡を取り合いながら、不安だったら電話で相談いただいたり。

友達ではありませんが、お話を聞くのは大事だと思っています。

優しすぎるとも言われますが、ノンビリした(仕事に入ったらジェットコースターですが)事務所があってもいいんじゃないかと思っています。

 

よかったらお気軽にご相談くださいね。

まぁ、暇なので自社アピールでした(笑)

 

 

 

営業時間・情報
0120-905-654
年中無休、24時間受け付けております
おすすめの記事
国民生活センター

法テラス

札幌弁護士会

北海道警察
札幌探偵事務所へのメール問い合わせ