ブログ

妻の不審な行動が気になる…中年男女の不倫と出会い

こんにちは。
探偵事務所の菊池です。

40代を過ぎると世間一般では中年と呼ぶようですが、
実際には「中年」という言葉とはかけ離れていて、
子供のころ抱いていた40代は”立派な大人”というイメージとはだいぶ違う印象ですよね。

そしてその心の中を覗いてみると、意外と20代の頃のときめきとかあこがれとか、
そういった気持ちが残っているようです。

その気持ちに走りすぎるどうなるか…

この記事では、そんな中年男女が陥る不倫とそのきっかけとなる出会いについてお話します。

妻に限って浮気なんて…と思っていませんか?

男性はどこか「妻が浮気なんてするはずがない」と考えているフシがあります。

ですが、実は女性が夫の知らないところで浮気や不倫をしているパターンはよくあることなのです。

奥様ときちんと顔を見てお話していますか?
夜のスキンシップはしていますか?
妻を女性としてではなく、「子供の母親」としてみていませんか?

一つでも当てはまるなら、奥様の行動をチェックしてみる必要があるかもしれません。

妻の不審な行動が気になる…

万が一、妻が浮気などをしているならば、必ず言動のどこかに現れているはず。
チェックしてみましょう。

会話が不自然

話しかけてもどこか遠くにいるような、上の空の回答をする。
そこを追求するとムキになるなど不自然な会話<

スキンシップを拒む

体に触れたりしたときに、避けられたり、露骨に嫌な顔をする場合には、
かなり怪しいです。
女性は好きな人がいるとその人以外の接触には嫌悪感を抱くことが多いです

外出が増えた

趣味ができた、友達と出かけることが増える、昔の友達と付き合いだしたなどと、
外出する機会が増え、その時間が長くなるのはやはりおかしいことが多いです。

予定を聞いてくる

これまでは自分の予定など気にしていなかったのに細かく確認するようになった

きれいになった

身なりに気を使うようになったり、笑顔が増えたり、楽しそう。
「あれ?最近きれいになったぞ」そんな変化は危険かも。

スマホや携帯をよく見ている

前よりもスマホなどを見ていたり、肌身離さず持っていたり。
これまではかけていなかったロックをするようになったらかなり危険。
このような兆候が見えたら、奥様の行動を気をつけて観察してみた方がいいかもしれません。

妻か浮気している? よくある出会いの場はこれ!

仕事も育児もそれなりに落ち着いて自分のペースができる年代。
果たして出会いの場所はどこでしょうか。

先ほど書いたように、すでに地盤や築き上げたものがあるので、不意なことで壊したくはありません。

有償の出会い系サイトなど、誰が来るかもわからない、
相手の身元も不明、そういう意味では相手としては危険です。
性欲やさびしさを埋めるにはリスクが大きいようです。

妻が浮気していた!という場合によく使われているツールを二つお話します。
どれもここ最近の調査では必ずチェックする項目です。

1.Twitter

いまや総国民(言いすぎですね)が利用しているツール。

今はハッシュタグや関連ワードで簡単に似たような趣味、考え方をもつ知人が作れます。

非常に短文なため、相手と繰り返して接点を繰り返します。

毎日、自分のつぶやく言葉に反応してくれる相手がいれば、
「気にかけてもらえている」という喜びや親近感が沸くのは当然でしょう。

若い世代はいきなり出会いにつながることもあるようですが、
大人の場合は親しくなっていくまでの過程も楽しみのひとつになります。

相手は気があるのか、ないのか。
複数の中の一人として自分にメンション(返信)をくれるのか、自分だけ特に返信があるのか。
毎日繰り返しながら気持ちを高め、キッカケを元にリアルなつながりになるようです。

問題は発覚しにくい事です。
横からふと見てもツイートばかりだし、複数アカウントを持っていたら切り替えないと見えません。
核心に触れる内容ははすべてDMですので発覚しにくいです。

2.Facebook

こちらが本題です。

最初は身近な友人や職場からスタートします。

コメントやアプリに慣れてくると、どんどん見知らぬ人とつながりが増えていきます。

お互いに顔写真を見せたり、風景を見せたり、感情や考えを載せることも多いので、
相手の素性も知ることができます。

私もFacebookで知り合って仕事につながった方もいたりするのですが、
電話ではじめてしゃべったときも
「あれ?そういえば声を聞いたのははじめてだ」
なんていう感想を後からもったことがあるぐらい、とても近しいという錯覚を持ちやすいツールです。

SNSでのコメントはその人の性格がよく出ますので、相性のよい相手は続きやすく
問題があればブロックでさようなら。という事も多いようですので後腐れもありません。

SNSでチェックしておきたいポイント

私の知っている話では、Facebookで同窓生と
片っ端からつながって10人以上関係をもっていた奥様がいました。
おそろしいですね。

パートナーがSNSでちょっと遊んでいるだけ。
それって本当に大丈夫ですか?

・鍵アカを使っている
・複数のアカウントを持っている
・Facebookは友達になっているが制限がかかっている
・Facebbokで友達が非公開になっている
・コメントの数が合わない(浮気相手がばれないようにブロックをしている)

注意したいですね。

妻の不審な行動が気になる場合のまとめ

妻も寂しさや欲求不満から浮気をすることは十分考えられます。
気になる場合は行動をチェックしてみましょう。

そんな妻の浮気のきっかけとなりやすいのがSNS。
twitterやfacebookなどから始まる関係が本当に多いです。

SNSを探ってみて、もし浮気の兆候が見えたとしたら、あなたはどうしますか?

このままの関係を続けたいというのであれば、気づかないふりをして、
関係の修復の努力をした方がいいでしょう。

でも、それだけでは気持ちが晴れない、というのであれば、
探偵事務所に事実の確認をしてみるのもアリかもしれません。

事実を明らかにして、心の整理をするのもいいかもしれません。

いずれにしても、他人には言いづらいこと。
抱え込んでいるにはつらいと思うので、
そういう場合は浮気の事例に詳しい探偵事務所の無料相談を利用するのもいいかもしれません。

真実が知りたければ、探偵を利用してみましょう。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

電話番号バナー300x300 メール問い合わせバナー
ページ上部へ戻る