3月~4月 営業状況のお知らせ

お客様各位

気が付けば3月になりました。今年は厳しい冬となりましたがようやく雪解けの時期です、月末にはアスファルトも見えるかもしれませんね。想像すると少し嬉しくなります。

機材を色々と使っておりますが、年数に応じて故障したり、より高解像度の機材が増えてきます。最近は中々見逃せないものが増えてきたので、また購入してより仕事の精度を上げて行きたいものです。暗い箇所での撮影が真骨頂ですが、カタログ数値では測れないメーカーの性能というのがあるので、色々と調べながら実践しています。

機材と言えば、大阪に本部がある「Akai探偵事務所」さんがあります。こちらの機材は半端なく揃っていて、私的にはトップクラスだと思っています。とあるご縁で交流させていただく中で、お誘いもあり対談いたしました。

詳細はこちらから

 

対談の通り、弊社としても完全成功報酬制を導入しました。顧問弁護士と調整ができ次第、裁判認否の保証もつける予定です。つまり、裁判で認められなかったら返金です。よくそんな保証つけられるな自分、と感心しています(笑)

成功報酬と言うのはありがちなワードですが、経費負担があったり成功の定義が曖昧だったり、お客様が想像されるような「成功」とは程遠いものです。詳しくはぜひ対談をご覧ください。近日当社のホームページも更新いたします。

「ちゃんと調査してもらえるのか?支払いをするだけで何もしないのではないか?途中で冷たく打ち切られるのではないか?」

通常は依頼する事すらしない調査会社の利用ですから、なるべくご不安は払しょくしたいなと。こういうのってあまり声高に言う事ではないんですが。そんな事を考えながら打ち込んでいます。

お客様は実績と機材、また、調査終了後に依頼者と信頼関係を作り上げている調査委会社は、次の相談者の為に調査結果開示を認められている事もありますからサンプルも見れるでしょう。

兼業でやってる探偵社さんも非常に多いですが…片手間の調査会社は個人的にどうなんだろうかとも思います。検索したら便利屋さんだったりしますから。辛辣ですがこういう事務所の不鮮明な調査結果をお持ちになられて再調査に入る事は非常に多いです。

調査会社はたくさんありますから、相性も大事ですね。今月・来月は比較的稼働しやすい状況です。よろしければお問合せください。

 

 

営業時間・情報
0120-905-654
年中無休、24時間受け付けております
おすすめの記事
国民生活センター

法テラス

札幌弁護士会

北海道警察
札幌探偵事務所へのメール問い合わせ