浮気調査について

浮気調査、お任せください

浮気調査は早めの着手と調査会社選び

浮気の事実について、調査のご依頼を検討されている時点で配偶者の方はグレーもしくは黒なのだと思います。そうなると、重視されるのは証拠が確実に取れるかどうかと、調査料金なのではないでしょうか。

浮気調査着手のタイミングは早いほうが良いです。時間が経つにつれて警戒をするようになり会う場所や合流方法、車、場所が変わっていく等の証拠を残さない行動を取るようになります。もしも配偶者が浮気相手と離婚を前提として交際しているのであれば、尚更証拠を見せないようにするでしょう。交際相手が離婚経験者の場合、証拠を残すことが慰謝料請求や離婚に不利なことを知っているので尚更警戒する事にも。なるべく早いうち(警戒が少ないうち)に浮気の証拠を取り、夫婦間の話し合いであれば万が一の際の為に、相手が言い逃れができないよう、依頼者様が有利になるよう証拠保全しておくことが大切です。

料金の違いについて

料金は探偵会社によって大幅に異なります。
各企業がどこに経費(力)を入れているかは料金に関わる所です。例えば広告に強く力を入れている探偵社もあれば、広告は控えて撮影器材に力を入れている探偵社もあります。

北海道では移動距離が多い傾向としてあるので、交通費がどこまで含まれているかも大切でしょう。

最短で確実に安く

例)A社
1時間4000円x2名x14時間
合計12万円
報告書追加
合計18万円、

例)B社
調査総合計で20万円明細なし

例)C社
車両2台体制50万円

例)D社
明細なしで70万円

★当社

一時間15000円(車両1台、2名)
機材費込み
交通費込み
諸経費込み
※移動距離100kmを超える遠方の場合は実費発生あり、事前にお伝えした上で調査続行いたします。

調査内容は打ち合わせの上で無駄のない行動をします

★調査料金目安

Case1

週末、仕事帰り~帰宅まで尾行
相手がいれば様子を撮影、相手の素性を確認
12時間+素性調査=24万円

説明:時間を絞って証拠撮影に集中し、結果を出します。また、相手を尾行して住所や氏名を割り出します。

Case2

2週間程度様子を見つつ、おかしい行動があれば連絡を取り合って証拠を撮ってきて欲しい
24時間契約=36万円

説明:期間内での契約で、異常がなければその日は終了。というパターンを繰り返し証拠撮影を目指す方法です。行動がまったく見えない場合はこちらの方が多いです。相手の素性については知人である事も多いので、相手を撮影して確認してからの着手となります。

料金が返ってこないケース

悪質な探偵者では調査をせずに簡素な報告書で済ませるところもあると聞きます。当社では無いことをお約束します。

ただし、対象者がまったくのシロだった場合はそれをご説明差し上げています。

お問い合わせバナー

浮気が発覚・発見した時

浮気調査については、相談担当(もしくは調査責任者)から直接お客様とご連絡を取らせていただいております。調査中に気がかりなことがあればお気軽に連絡いただけます。

電話番号バナー300x300

ご安心いただくためのお約束

その① 見積もり・契約解除はすべて無料

お見積りは無料。ご契約もクーリングオフの適用範囲において一切無料で解約承ります。面談、訪問時のご相談も一切無料です。思っているより安い、と驚かれることもあるので、気がかりな場合はお気軽にお声かけください。

ご相談は来所いただいても担当者が訪問させていただいても構いません。その際の交通費や料金などは一切いただいておりません。お気軽にご相談ください。

その③ 調査報告書・証拠写真など無料

調査報告書の作成は撮影写真の整理や文書作成、事務手間等にかなり作業が必要となります。また、証拠を印刷するだけでもプリント代がかかります。これを有償として請求する所もあるようです。当事務所では一切いただいておりません、無料でお渡ししております。

その④ 特殊機材費無料

撮影場所によっては特殊機材費請求が発生する事務所もありますが、当初では無料です。

その⑤ 深夜早朝割増

割り増し条件:午後10時~午前5時
割り増し料金:15000円→18750円

深夜労働に対する割増賃金発生の為ご了承ください

ご相談の流れ

 

ご依頼の流れ

① メール・電話・ホームページにて
② ご都合の良い場所で相談
③ 契約締結
④ 調査期間中、必要に応じて随時連絡
⑤ ご報告書提出
⑥ 内容により無料で弁護士を紹介します

お問い合わせバナー